新型コロナで職を失った方々が多い様ですね

仕事
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

今回のコロナショック、経済的にかなりのダメージがありましたね。

かなりの方たちが、職を失ったりされた様です。

予想もしない出来事に、世界中がパニックですね。

私の知り合いの飲食店の経営者さん達は、「これ以上自粛が続くと経営が持たない」悲鳴を上げておられました。

ニュースでもこういった声は沢山見かけました。

また、工場に派遣社員として勤めていた一部の方達は、派遣切りにあったそうですね。

スポンサーリンク

私が介護の仕事に就いたのは、去年の11月頃。

その暫く後に、新型コロナの騒ぎが始まりました。

私自身、コロナ発生前に職探しをしていたのですが、その際には、ホテル・アミューズメント施設・飲食関係・工場ワークなどの仕事を色々と検討していました。

都会と違って、就ける仕事が限られているんですよね。(しかも安い)

悩んだ末、現在の介護職に就くことになったのです。

もしも、その時に、先に挙げた様な職業に就いていたならば、きっと今の私はすぐに職を失って路頭に迷っていたでしょう。

介護の仕事って正直大変なことも多いですが、「この仕事を選んでおいて良かったな」と今は思っています。

もうすぐ実務者研修が修了します。

無資格で飛び込んだ介護業界ですが、わたくし、もうすぐ晴れて実務者研修の受講が修了いたします。

がんばって3年間実務経験を積んで、まずは介護福祉士の取得を目指そうと思います。

タイトルとURLをコピーしました