私が介護職を辞めようと思った理由

仕事
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

私が介護職を辞めようと思った理由

未経験から、8ヶ月くらい介護職を続けてきましたが、ここで辞める決断をしました。

医療法人や社会福祉法人などの、しっかりとした経営母体の施設で働くならば、待遇面でもこんなに悪くはないんだろうかと思います。

が、私の勤めていた小さな有料老人ホームは、ブラックそのものでした。

経営者がブラック

入居者を沢山増やして、職員は増やさない。

殺す気か。

職員が死にそうに忙しく仕事をしているのに、施設長は一切現場を手伝おうともしない。

昼休みがない

昼食の時間は食事介助や、食事量のチェック、徘徊する人の対応などで、自分がゆっくり食事をすることすらままならない。

8時間分しか給料もらわないのに、実質毎日9時間労働です。

施設長に「休憩が欲しい」と訴えても「この業界は休憩がないのは当たり前です」と。

は???

労働基準法知ってますか??

時間外手当てがない

「出勤時間の最低10分前には仕事が出来る様に出勤してください」

そして、就業時間を大幅に過ぎても残業手当は1円も支払わない。

ボーナスがない

ふつう、アルバイトでも寸志くらいあるんじゃないのか?

昇給がない

「あなたは見習いだから最低賃金で」ということで働き始めて、仕事を覚えて8ヶ月経っても時給は1円たりとも上がらない。

舐めてるよね?

働いている人間が最低

部下は毎日休憩なしで9時間ぶっ通しで働いているのに、リーダーだけは自分だけ毎日堂々と休憩をする。

頭のおかしいアホな先輩に理不尽な注意を毎日受ける。

こんな人間達と一緒に、もうやってられんわ。

と、いうことで、もう介護職は辞めます。

同じ最低賃金で働くならば、他にもっとマシな仕事があるはず。

しかし今の世の中、新型コロナで厳しい状況ですねえ・・・

タイトルとURLをコピーしました